夫婦による夫婦のためのブログサイト

ワタシんち

ダイエットでヨガをするならまりこさんのB-Lifeがおすすめ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
結婚して7年。長女と長男を授かり4人家族。福岡私立福岡女学院大学人間関係学部子ども発達学科を卒業。現在、発達障害や知的障害を抱えるお子さんの療育に現役保育士として携わっている。応用行動療法、TEEACH、PECS、感覚統合など様々な観点から、科学的根拠に基づき子どもを観て、子どもが自分で育とうとする力を育てる保育を目指している。

健康や美容、ダイエットのためにヨガをやってみたいと思う人も多いと思います。

 

私も産後太りが気になりダイエットを始めました。

そんな私がおすすめするのが、YouTube動画のB-LIFEという番組です。

 

初心者の私でも続けられ、しかも体重減量に成功させることができました

 

この記事では、

 

  • B-LIFEがどんな内容の番組なのか
  • 私がB-Lifeを始めて半年で7キロ減量させた体験談

 

をご紹介します。

 

ダイエットを成功させたい。でもお金をかけずに痩せたい。お家でできるダイエット方法を知りたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

ダイエットでヨガをするならまりこさんのB-LIFEがおすすめ

私は2人目の妊娠の時に妊娠前の体重から8㌔増えてしまいました。

出産後1か月で7キロまで落とすことができたのですが、残りの1キロを減らすこと、なかなかできませんでした。

1人目の時は何もしなくても妊娠前の体重に戻ったのに、30歳を超えてしまったからか全然元に戻らなかったのです。

 

産後ダイエットに成功した詳しい内容はコチラ↓をご覧ください

 

どうにかしてダイエットができないかと考えていました。

でも、まだ保育園にすら預けられない赤ちゃんがいるので、外に通うことはできません。

それにケチな私は、わざわざ月謝を払ってまでスタジアムに通う意味が分からなかったのです。

 

そんな時、義母にすすめられたのがMarikoさんと言う方のヨガ動画でした。

義母いわく、毎回海外のビーチでヨガをしていて、それがすごくきれいなんだとか。

また旦那さんも出てくるらしく、その旦那さんもまた面白いのだとか。

 

興味を持った私はさっそくYouTubeでMarikoさんの動画を探しました。

B-LIFEってどんな番組なの?

B-LIFEの番組ではどんなヨガ動画があるのでしょうか。

主な動画内容
  • 初心者のためのヨガ
  • 肩や腰など部位や目的別ヨガ
  • エクササイズ系ヨガ
  • LIVEヨガ

体をほぐすストレッチ系ヨガから、脂肪燃焼や体を引き締めるためのエクササイズ系ヨガなど、バリエーション豊かなのがB-LIFEの良いところです。

  • どこを絞りたいのか・・・
  • どこに不調を感じているのか
  • 今日の体調はどうか・・・

その時の悩みに合わせてヨガを選ぶことができます。

 

時間は短いと5分ほどで終わるものもあります。たった5分のエクササイズでも中身は結構ハードなので、しっかりと汗をかくことができます。

フローヨガなどでは30分以上みっちりと行えるものもあります。

最近はコロナの影響で外出自粛となったことで、LIVE配信もしていました。

LIVEは長いもので短くても40分ほど、長いものだと1時間超えるものもあります。

 

 

B-LIFEの由来は「今(Be)を大切にしながら生きる(LIFE)」というMarikoさんのモットーから来ています。

B-LIFEはウェブ担当である夫のともやさんと、もともとフィットネスで講師をしていた妻のMarikoさんが二人三脚で作成している動画です。

B-LIFEが目指すヨガ・フィッネスの形は、

育児や仕事などで、フィットネスクラブやヨガスクールに通いたくても通えない方はたくさんいらっしゃいます。そういった方が、すき間時間に少しでも自分のカラダをケアしたり、ダイエットしたりすることができるようお手伝いしたいと思っています。

引用:B-LIFE公式HP

 

B-LIFEのモットーの通り基本的に短い動画のものばかりです。

私は長女の保育園へのお迎えや、赤ちゃんである息子の世話と家事でそれなりに忙しいです。

でもB-LIFEの動画ならたった5分でエクササイズできるので、ほんとに隙間時間にできてしまうんです。

 

 

私だけではなくSNSでもMarikoさんの動画の効果をツイートしている人は多いです。

女性特有の冷えも改善できるので、ダイエットだけでなく健康面でもおすすめできる動画です。

 

まりこさんってどんな人?

Marikoさんはもともとバレエをされていました。

 

たしかに動画の中のMarikoさんの体の柔らかさは尋常ではないです。

でもバレエをやっていたとなれば、とてつもない柔軟性に納得です。

 

プロのバレリーナとして舞台で活躍していたようですが、自由に動けないことを理由にフィットネスクラブで働くことになりました。

 

夫のともやさんはMarikoさんが働いていたフィットネスクラブの受講生だったそうです。

受講生がインストラクターと結婚するって、ドキドキしちゃうのは私だけでしょうか(笑)

 

フィットネスクラブでのMarikoさんは人気のインストラクターで、Marikoさんのクラスはいつも満員状態だったそう。

ともやさんはMarikoさんの才能をフィットネスクラブだけで終わらせたくないと、YouTubeで動画を公開し始めたそうです。

 

参照:B-LIFE公式HP

まりこさんの動画でなぜ私がダイエットを成功させることができたのか

 

私がB-LIFEのの動画を続けられているのは、Marikoさんの人柄も理由の一つです。

YouTubeの動画ですから、Marikoさんと視聴者が直接会話をするなどつながることはできません。

でも動画の中のMarikoさんは目の前に私がいるかの如く話しかけてくれるのです。

 

「しんどくなってきましたか?大丈夫ですか?」

「もうちょっと頑張っていきましょう」

「のどが乾いたらお水を飲んでくださいね」

 

本当にMarikoさんのヨガスタジアムに通っているような気分が味わえるんです。

ヨガの前後にはMarikoさんの近況報告や、ヨガの内容についての具体的な説明もあって本当に楽しいんです。

 

最近コロナの影響で外出自粛となりましたが、B-LIFEではLIVE動画を配信していました。

これはリアルタイムでMarikoさんと一緒にヨガができます。

ヨガ中、視聴者のコメントもどんどん流れます。

それがまた頑張っているのは自分だけじゃないと思えるんです。

 

Marikoさんのヨガをお金を払わずに教えてもらえるのは本当にすごいと思いますよ!!

私のヨガスケジュール

私が最初にとりかかったのは、【はじめてのヨガ】です。

私はヨガ初心者でした。

しかも体がガチガチで柔軟性が全くなかったので、とりあえず【はじめてのヨガ】という動画から手をつけました。

ヨガをやり終えてからの私の感想

「きもちぃぃ~( *´艸`)」

 

私がヨガを始めたのは産後2か月ほど経った頃でした。

頻回授乳と久々の長時間抱っこで肩やら腰やらがとにかく凝り固まっていました。

その凝りがMarikoさんヨガのおかげですっきりしたんです!

 

この快感がたまらなくて、私はすっかりB-LIFEのヨガにはまってしまいました。

初心者動画でヨガに慣れてきたころ、次に取り掛かったのは【エクササイズヨガ】でした。

エクササイズヨガも、お腹に効くヨガ、脚痩せに効果があるヨガ、脂肪燃焼に効くヨガなど効果別に動画が作られています。

私が特に気になっていたのはブヨブヨのお腹だったので、私はお腹にターゲットを絞り取り組みました。

 

紹介している動画はたった3分の動画です。

「3分やったら簡単やろ」と思ったのが大間違い。

たった3分のエクササイズなのにヘロヘロになってしまったんです。

そして3日間くらい筋肉痛に悩まされました(笑)

それでも私がヨガをやめなかったのは、明るく励ましてくれるMarikoさんの言葉が大きかったと思います。

それに毎回見えるMarikoさんの美しいボディが目標になって、それも続けれた理由の一つです。

 

しばらく続けていると、Marikoさんがヨガカレンダーというものを出してくれました。

ダイエットを続けらえない人の中には、何をどうしたらいいかわからない言う人もいるのではないでしょうか?

でもMarikoさんのヨガカレンダーは、カレンダーのテーマに沿ってストレッチからエクササイズまで組み込まれています。

具体的に何をしたらいいのかが視覚的にわかるのでこれは本当にいいですよ。

 

時間がないとき、体が疲れているときにおすすめなのが【目的別ヨガ】です。

Marikoさんも動画の中で言っているのですが、生理の時や体調が悪いときは激しいエクササイズはしないほうがいいです。

特に生理中はお腹に負担をかけるのはよくないので控えたほうがいいです。

でもストレッチをして血行を良くすることは、生理痛の緩和にもつながります。

だから私も生理痛でしんどいときや、体調がすぐれないときは骨盤のゆがみを整えられるヨガを選んでいました。

 

自律神経を整えるヨガ】は体の凝りだけでなく呼吸も落ち着くのでストレス解消になります。

また、私は子育てで肩こりや腰凝りにも悩んでいたので、酷いときは肩こりや腰凝りメインのストレッチヨガで解消しました。

 

自分の気持ちや時間に余裕があるときは、ストレッチやエクササイズの動画を何種類かチョイスして1時間ほどみっちり取り組めばいいと思います。

でもなんとなく気持ちが向かないときや体調が悪いときはやらなくてもいいでしょう。

でも体がほぐれる快感に気づくと、全くしないということのほうが難しくなります。

むしろ気分がすぐれないときにヨガをやると心が晴れるんです。

だから、気分が乗らないときや体調が少し悪いときでも体をほぐせるヨガを1本するといいですよ。

私がヨガを毎日続けダイエットを成功させたコツ

目的を明確にする

私がヨガを始めたきっかけは、2人目を妊娠したときに妊娠糖尿病になったことでした。

妊娠糖尿病は出産後治ることが大半です。しかし中年になり糖尿病になるリスクが、妊娠糖尿病にならなかった人に比べ7倍の確率でかかりやすいのです。

糖尿病になれば血糖値をコントロールしないといけないので、白米やパン、お菓子などの炭水化物の摂取を控えないといけません。

 

私はおしゃれなカフェで美味しいスイーツを食べることが大好きなのに、それができなくなると思うとすごく嫌だったんです。

そして産婦人科のお医者さんからは、「絶対に太ったらだめだよ」と言われので、ダイエットを決意しました。

 

今までもダイエットを試みたのですが、その時はなんとなくボディラインをきれいにしたいとザックリ考えていました。

でも全然続かないんです。1週間続けばよく頑張ったな、と言えるレベルでした。

 

今ダイエットを成功の秘訣は、具体的な目標を持つことです。

 

私には88歳を迎える夫の祖父がいます。

88歳のおじいちゃんは、地元のお祭りでビデオカメラで記録する係を任されています。

その祭りは丸二日間地元を歩き回らないといけません。朝から晩まで重たいカメラや機材を担いで撮り回っています。

おじいちゃんにとってそのお祭りを撮影することは生きがいです。

だから、そのお祭りに元気に参加するため、毎日スクワット、腹筋、腕立て伏せ、ウォーキングを欠かしません。

88歳のおじいちゃんが公園の鉄棒で懸垂をするんですよ!

 

少し話はそれてしまいましたが、でも88歳のおじいちゃんがここまでできるのは、「お祭りをカメラで撮影したい」という具体的な目標があるからなんです。

 

だから、ダイエットを成功させたいという人は具体的な目標を考えてみましょう

あなたはダイエットを成功させてどうなりたいですか?

例えば、意中の人に告白をしたいとか。

おしゃれな服を着てファッションを楽しむとか。

体力をつけて子どもと一緒にアウトドアを楽しむとか。

何でもいいのでリアルな目標を設定してみましょう。

 

時間を作る工夫をする

ダイエットが続かない人の中に、「ダイエットをやる時間がない」と言う人がいます。

たしかに毎日仕事や家事育児をしていれば1時間みっちりすることは難しいでしょう。

でもたった5分でも時間を作ることは難しいですか?

私はヨガの時間を作るために、テレビやスマートフォンを見る時間を減らしました

思い切ってやめてみると、テレビやスマートフォンがそんなに必要ないことに気づきます。

スマホのアプリでゲームをすることが楽しい気持ちもわかります。

でもやめてみると案外しなくても平気なんです。

もちろんテレビやスマホを触る時間を減らさなくてもいいです。

もし早起きできるなら寝る時間を少し短くしてもいいでしょう。

ゴロゴロしている時間があるなら、それを少しだけ減らしてみてもいいかもしれません。

 

私はどうしてもヨガをする時間がないときは、プランクを1分やお風呂で体を洗う前にスクワットを10回することもあります。

1日でたくさんやろうと思うとハードルが高くて難しいです。難しいことは長く続きません。

ダイエットの秘訣はとにかく続けることです。

だから毎日続けるために無理をしない時間設定をすることは成功の秘訣です。

 

子どもが邪魔をしても気にしない

育児中のママだと、「子どもが邪魔をしてできない」という悩みが出てくると思います。

 

私も、ヨガを始めるとハイハイができるようになった息子が、体の上に乗ってきます。まとわりつきます(笑)

 

でもそんな中でも私は気にせず続けます。

プランクをしているときに上に乗られると、負荷がかかって効きますよ(笑)

上に乗られてもできるもできるポーズは気にせずやります。それが難しいポーズの時は一度動画を止めて引きはがします(笑)

途中でも動画を止められるのがYouTubeのいいところです。

 

最初から最後まで一気にしようと思うと、子どもが泣いたりして続けられないこともありますよね。

そんな時は途中で止めて、また子どもが落ちついたら途中から始めたらいいんです。

 

こうやって自分でハードルを低くすることで、ダイエットも続けられます。

 

小さいことでも自分ができたことを認める

小さい子どもや部下の良いところを伸ばすために褒める人は多いと思います。

その褒めことを自分にしてあげましょう

「褒める」と聞くと大きな成功をした時にするものと思うかもしれませんが、小さいことでも昨日はできなかったことが狂できるようになったと認めることは大切です。

 

「今日はスクワットを10回したぞ!!」

「いつもしているゲームをやめて今日はヨガのために時間を作れたぞ!今までの自分ならしなかったことだな」

「すごい!!ダイエットを始めて今日で1週間だ!!やればできるじゃないか」

 

こうやってポジティブな言葉を自分に向けると気持ちが上向きになるんです

 

周りの人から「たった10回なの?」なんてひどい言葉を投げかけられても気にしてはいけません。

とにかく昨日の自分よりどうだったか、過去の自分と比べてどうなのかを意識しましょう。

そして周りからすればほんの小さなことでも、それを言葉にして褒めましょう。

 

そうすると少しずつ自分に自信がついてきます。

そしてそのうちダイエットが習慣化してきて苦でなくなります。

だまされたと思ってぜひ試してみてください。

 

体重計を見ない

ダイエット記事を読んでいると、毎日体重に乗ったほうがいいと書いているものがありますよね。

でも体重って食べる量をかなり減らさない限り、たった1日2日で大きく変化することはないですよね。

また筋トレ系のダイエットをすると、逆に筋肉が増え体重が増えます。

 

Marikoさんも動画中で

ダイエット中は体重の増減を気にするより、ウエスト周りの変化を気にしたほうがいい」と言っています。

 

私は自宅に体重計がありません。

なぜなら、毎日乗って体重に変化が見られなかったら挫折するだろうな、と思ったからです。

 

もちろん体重計に乗ることでやる気が出る人は毎日はかっていいです。

でも大きな変化がないことが挫折に繋がりそうな人は頻繁に測ることをやめてみるのもいいと思いますよ。



まとめ

今回はダイエットでヨガをするならYouTubeのB-LIFEをおすすめする記事を書きました。

 

  • B-LIFEではストレッチ系やエクササイズ系などバリエーション豊かなヨガの動画がある
  • B-LIFEは家事や育児で忙しい人のためにスキマ時間でできるヨガの動画がある
  • 私はB-LIFEで半年間ヨガを続け7キロ落とした
  • ヨガを続けられた理由は、明確な目標があったから。テレビやスマホをやめたから。小さなことでもできたことをほめたから。体重を毎日計らなかったから。

 

私はMarikoさんのヨガを続けたおかげで体重を減らすことができました。

それだけでなくリラクゼーションとなり、以前に比べて気持ちが穏やかになったと思います。

私にはMarikoさんの動画がなくてはならないものになっています。

日頃のストレスに加えコロナという大きな環境の変化でさらにストレスは増していると思います。

だからこそ、私はみなさんにお家でB-LIFEのヨガをすることをおすすめします。

 

イライラは漢方薬でも和らげることができますよ。気になる方はコチラの記事もご覧ください

この記事を書いている人 - WRITER -
結婚して7年。長女と長男を授かり4人家族。福岡私立福岡女学院大学人間関係学部子ども発達学科を卒業。現在、発達障害や知的障害を抱えるお子さんの療育に現役保育士として携わっている。応用行動療法、TEEACH、PECS、感覚統合など様々な観点から、科学的根拠に基づき子どもを観て、子どもが自分で育とうとする力を育てる保育を目指している。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ワタシんち , 2020 All Rights Reserved.